FC2ブログ

スポンサーサイト

芸能界 アイドル 女優 グラビア 最新情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

芸能情報クラブTOPに戻る

「AV転身説」川村ひかる ブログで「あり得ない」と反論

芸能界 アイドル 女優 グラビア 最新情報
【即納!!】『F・CUPクッキー』目指すはグラビアアイドル級の胸!バストもくびれも同時に育てる...
   ここ1ヶ月ほど「有名グラドルKがAVに転身する」といううわさが夕刊紙や週刊誌をにぎわせている。中には、「『K』の正体は、川村ひかるさん」と、実名を明らかにする雑誌も登場した。そんな中、川村さん本人がブログで「AVに出るなんてあり得ない」と完全否定のコメントを掲載した。 イニシャル「K」が誰かで取りざたされる   噂が各紙の記事になり出したのは2007年10月下旬頃からだ。「アサヒ芸能」が07年11月8日号で、「1億円でAV転身した超有名タレントの実名」との記事を掲載。同記事では、見出しの内容に反してタレントの「実名」は明らかにならず、イニシャルが「K」であることが明らかにされた。
最新芸能人情報は・・・芸能人ランキング

   当然のことながら、「K」が誰なのかについての憶測が広がった。例えば日刊ゲンダイでは07年11月2日、可能性がある芸能人として5人をリストアップ。薬物中毒で事務所を解雇された華原朋美さんや、喫煙騒動で事実上引退に追い込まれた加護亜依さん、嘉門洋子さん、くまきりあさ美さん、さらに「目立った活躍がない」として、川村ひかるさんの名前が挙がった。   そんな中、「アサヒ芸能」が11月29日日号(首都圏では11月20日発売)、「『AV転身女優・K』は川村ひかるだった!」との記事を掲載、Kの実名は川村ひかるさんだ、と報じたのだ。同記事では、その確実な根拠は明らかになってはいないものの、川村さんのブログにAVメーカーのスタッフと会食した様子が紹介されていることが「状況証拠」のひとつとして理解されている模様だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


安藤沙耶香/fascino(DVD) ◆20%OFF!


◆芸能人関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆芸能人関連の無料のレポート情報
恋愛プロデューサーきりたの性的恋愛至上主義

元業界人“きりた”が芸能界で習得した人を惹きつける戦略を
恋愛に置き換え「女の子との出会いから落とし込む」までを
具体的な戦略でプロデュースしていく恋愛系ドキュメンタリー!
女の子との出会いが無限に広がります!!!








スポンサーサイト

2007年12月07日 芸能情報 トラックバック:0 コメント:0

芸能情報クラブTOPに戻る












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。